季彩暦

GXR / NIKON D7100

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三尺藤

2

DSC_6801aaa111.jpg
NIKON D7100,SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM,1/8000 F/4 ISO-500


誰もが、その名を知ってる花々が、季節の流れに添って咲く。

梅が咲き、桜が咲き、梅が咲き.....
そして、春と夏の境に咲くと言われている、藤が、今は満開を見せている。

この藤は、普通のよりも長く、長いもので1mを越えると言う、三尺藤。

しかも、こちらでは、どこどこの庭園という場所ではなくとも、市街地を抜けさえすれば、
普通の家(農家)の軒先で、こうして見事に咲く藤の棚を見ることができる。

この花が盛りと言うことは.....もう夏近し.....かな。
関連記事

-2 Comments

はなはな says..."普通の風景"
きっと桃と同様、その地方だからかしら。東京では、公園にでも行かない限り見事な藤は見られません。先日桃源郷のお話があったので、思い切って、山梨の山に行きました。今年は桃が二週ほどはやいとのことで終わっていましたが、満足感のある山旅でした。来年こそじきに合わせていきたい
2015.04.28 19:52 | URL | #- [edit]
chiemi says..."はなはなさんへ"
ここは、特別有名ではない、普通の民家です。
家の横にある藤棚の見事さに見とれていたら
そのまま、ぐるっと家の南側の広い庭にまで続き
それはそれは見事でした。

まさか、そこまで撮るのは失礼かと....
家の横の道側に出ている場所だけ撮らせて頂きましたが

雑誌に乗るような有名な民家さんもあるのですが
普通のお家で、こんなに見事を観られるのは、
やっぱり、地元で有難いなぁと....

そうそう...今年は桃は桜と同じ時期に咲いてしまい
農家さんも受粉の時期のタイミングが合わず
大変と聞きました。

桃....楽しみにしているので、大丈夫だと良いなぁ^^
2015.04.28 21:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。