季彩暦

GXR / NIKON D7100

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れることの難しさ....

2

DSC_1991aa1.jpg

撮影日 2014/07/04

NIKON D7100,SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM,1/640 F/1.8 ISO-100

簡単に、忘れること等できないから、
心が痛くて.....
暖めたいけど、また、凍えるのは切ない......

ならば、いっそ
今のまま、想いを何処かに置いて......

時折「ちくり」とする、心の痛みだけを抱えていれば、
涙の数も、「ほろり」とする一粒で済むかも知れない。

段々、何度も立ち上がることが、困難なになった気がする.......。
特に愛しいと想うことに関しては.......。
.

関連記事

-2 Comments

tsutomu says...""
こんばんは!
無理に忘れる事は無いと、僕は思います・・・。
悲しい出来事はやっぱり悲しいし、忘れられないと思います。
なんて伝えたら良いか分からないですが、自分自身が受け入れられる様に
頑張るしかないと思います。
それが難しいんですけど・・僕自身も父が亡くなった事を受け入れられているのか
未だに信じられないのか分からないです。
父の日は特に辛かったけど、家族がいてくれるから乗り越えられたし・・・
そんな事を何回も繰り返してゆっくり受け入れられる様になるのかもしれませんね。
お一人で考え込まないで下さいで、ご家族の方や大切な人に頼って良いと思います。
どうかお身体にお気をつけて、元気になってくださいね!^^
2014.07.12 23:52 | URL | #- [edit]
chiemi says..."tsutomuさん、ありがとうございます"
元気出します^^

元気出さなくちゃ。
折角の大好きな夏。

ありがとうございます。
また、伺わせて下さいね。元気貰いに.....^^
2014.07.14 10:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。