季彩暦

GXR / NIKON D7100

苛辣

4

DSC_0245aaa.jpg

撮影日 2014/03/25

NIKON D7100 1/160秒 F/1.8 ISO-100 焦点距離 26mm(シグマ 18-35mm F1.8 DC HSM)

この季節。

日差しが和やかで、あぁ、なんて花の季節に似つかわしいのだろうと、輝くような想いに胸がときめき、
穏やかで、うららかな日に、春の予感を感じ、浮足立つような日もあるかと思えば、
山の吹雪が感じられるほど肌寒く、弱々しい日差しを感じ、刺す様な風の冷たさに、こころが凍え、
あぁ、まだ冬の名残は、しっかりあるのだと、思い知らされる日もある。

出会いの期待感も、こころの中に芽生えるのだけど、
去ろうとしている想いに、なんとも心が締め付けられるような、苦しさを覚える時でもある。

母が、居なくなった季節。
母が、恋しいと言っていた季節。
母が、わたしを産んでくれた季節。

優しさと厳しさ。
喜びと寂しさを、交互に感ずる季節。

4 Comments

らいとNGC7000 says...""
こんばんは。
冬から春の苛辣さは、気候の厳しさが増幅させることがありますね。
私自身は100パーセント察することはできないけれど、
寒暖の差、夏を前にした極端な気候はよく知っています。
桃の花は美しいけれど、葡萄の木は、と思うと心が沈むこともあります。
忘れようと口にはしても忘れることはできません。
木の芽が少しずつふくらんでいくように、
希望の心も大きくなっていきますように。


2014.03.26 22:20 | URL | #- [edit]
あんみ says...""
お誕生日おめでとうございます。
今年も、お祝いが言えて良かった^^

春分の日は雨が降ったり、吹雪いたり、雹が降ったりと
まだ冬なんだな~と感じた日でしたが、
昨日は本当に暖かな日で春を感じる日和でしたね。

もうすぐ春ですよ!
寒くて辛い日々が過ぎれば、暖かい過ごしやすい日がやってきます。

2009年・・・はい!あの頃は前向きに楽しく過ごせてましたよね。
もの凄く昔のような気もするし、最近なような気もします。

一輪挿し使って頂けていて嬉しいです♪
うちの両親も頂いたストラップ大事に使わせて頂いてますよ^^
ありがとうございます。

これは新しいレンズで撮影されたんですか?
良いな~才能があって~
本当にセンスがあって羨ましいです!

ではでは、またお邪魔しますね。
2014.03.26 23:06 | URL | #- [edit]
chiemi says..."らいとさんへ"
らいとさん、こんにちは。

温かで優しい言の葉が、こころに静かに響き、
固まった気持が、ゆっくりと和んでいく感じがしました。


ありがとうございます。

そろそろ、お花の美しい季節になります。
嬉しい想いを胸に、ただ前に歩かなくては。

ほんとうに、ありがとうございます。


2014.03.27 14:36 | URL | #- [edit]
chiemi says..."あんみさんへ"
今年も、こうして、共に想いを馳せることが出来て、
とても、嬉しいです。

春ですね。

昨日までの、そぼ降る様な雨は、お昼前には上がり、
暖かな日差しが、春の予感を感じさせてくれます。

新しい、一眼レフと、新しいレンズで、撮ってみました。

まだ、まだ、慣れないので、
勿体ないと言うか、申し訳ないと言うか、

宝の持ち腐れのような、恥ずかしい状態です。

毎日触るようにしていますが、もう少し時間が掛かりそうです。
2014.03.27 14:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。