季彩暦

GXR / NIKON D7100

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙(そら)を観る

2

R1035602aaa111.jpg

撮影日 2013/10/28


撮影場所 長野県南佐久郡南牧村野辺山
RICOH GXR P10 1/1000秒 F/8 ISO-100 焦点距離 6mm

野辺山宇宙電波観測所

ミリ波干渉計と言います。直径10mにもなる、このようなアンテナが、全部で6台ありました。
このアンテナを、ケーブルで繋ぎ、同時に観測することで、
最大で、直径約600mの電波望遠鏡に相当する解像力で、天体の様子を細かく調べることができ、
目では捉えることのできない、宇宙の画像を、描き出すことができるのだそうです。

関連記事

-2 Comments

らいとNGC7000 says...""
こんばんは。過去の記事に、コメントをつけることをお許しください。
これは、野辺山の電波望遠鏡群ですね。
私は訪れたことがあるので、写真を見ていると当時の記憶がよみがえります。
宇宙とは近いけれど、都会とは遠いところ
私は都会に住みながら、宇宙を選びたい
ちょっとかっこつけのダメ男です。(汗)
だから罪滅ぼしに、こつこつ真面目に毎日を生きるんです。(爆)
2013.12.07 22:11 | URL | #- [edit]
chiemi says..."らいとさんへ"
はい。そうです。

野辺山・・・。
そうでしたか、わたしは、そんなに遠くないところに居ながら、
此処を知りませんでした。
でも、訪れた時に、ここ(自分の住んでいるところ)は、
宇宙の一つの惑星なんだと・・・・。

どきどきしました・・・。

らいとさんの、かっこつけ・・・好きです♡

わたしも、宇宙を感じられる生き方をしたい。
その感じを忘れないように生きたい。。。。

そんな風に思います。

声掛けてくださって、ありがとうございます♡
2013.12.07 22:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。